リメイクは食費節約と何が出来上がるか家族の反応にハマっています。

今日は久しぶりに手作り餃子を作ろうと思い立って、台所にたちました。ネタ作りから始め結構な時間を要したけれどもね家族の美味しい、手作りはいいね。の言葉に
嬉しくなって又作るね。等心にも無いこと言って後悔です。食べ終わり作り過ぎたか褒め言葉はお世辞だったか、既製品は完食なのに残してありました。
時間や費用考えると勿体無いと思ってリメイクが無いかと考えました。以前に餃子の皮でラザニアを作った事思い出して、餃子ラザニアを作ることにしました。
ナスを購入して薄切りにしてレンチンしました。グラタン皿に敷き詰めケチャップをかけその上に余り餃子をのせもう一度ナスをのせケチャップをかけて、とろけるチーズをかけてオープン焼きです。
リメイク夕飯一品出来上がりです。肝心の家族の反応はかわってて美味しい。とのこと主人からは餃子をもう少し柔らかくという提案でした。おかずに提案してくれること等なかったので、ビックリでしたが皆んなでこうすればいいのではや調味料プラス意見等話リメイク夕飯を楽しく食べることが出来ました。
材料費や手間等かけず、新しい料理が一品出来上がりハマって しまいました。残り物利用でこれからも美味しい一品を作ること、リメイクに挑戦します。

お弁当を作るのが面倒だったので、喫茶店に行ってランチを食べました。

お弁当を作るのが面倒になってしまい、お昼ご飯は外食をすることになりました。仕事が思うように進まず、お昼を食べる時間が午後2時になってしまいました。いつもより遅いランチだったので、どこで食べようかなと迷っていました。時々コーヒーを飲みに行く喫茶店へ行くことにしました。この喫茶店のランチでは、サンドウィッチかパスタを食べることができます。サンドウィッチにしようかなと思いました。でもおなかが空いていたので、パスタを頼みました。私が頼んだパスタは、海老のトマトクリームパスタです。少しこってりしてそうですが、仕事を一杯頑張ったのでご褒美にパスタを食べることにしました。パスタと一緒に注文したアイスコーヒーを飲みながらパスタを待っていると、職場の上司が喫茶店の中に入ってきました。休憩時間に上司と一緒にご飯を食べるのは嫌だなと思っていましたが、まっすぐ私の方に向かって歩いてきました。結局、上司と一緒にお昼ご飯を食べることになってしまいました。お弁当を持ってくれば良かったです。http://www.ketto.co/

いつでもどこでもスキマ時間でも楽しめる読書

私は今年に入ってから読書にハマっています。
きっかけはネットで漫画のオススメを探していたところ、番外編で小説がクローズアップされていたのがキッカケです。
小説を買うなんてとても久しぶりでした。
普段漫画しか読まない私ですが、その初めの1冊を読んでから読書が楽しくてたまりません。
漫画だと1冊あたり1時間もしないうちに読み終えてしまいますが、
もともと本を読むことに慣れていないせいもあり、250ページぐらいの小説を読むのに、何日かかかりました。
読んでる途中に分からない漢字があれば中断して調べて、意味が分からない時も調べたりと中断する事も多々ありますが、
その調べることによって自分の知識になります。
また、今どれぐらい読んだかなーとページ数を確認したり、
読むにつれた自分のペースが早くなったのを実感したりと成長も感じます。
また出てきた人物を自分の好みで配役出来たり、
持ち歩きさえすれば、何処でも読めます。
読書を始めてから本屋さんの滞在時間が選ぶのに熱中して長くなりました。
でも、色んな考え方や世界を魅せてくれる読書に出会えてとてもいい時間を過ごせています。

母娘でどはまり平日どたばたのテニス練習会

日本のテニスプレイヤーの活躍から私たちもちょっとテニス始めてみようか?と小学生の娘たちと近くのテニスコートを借りテニスをしてみました。難しくて出来ないのかなと思ったのですがそうでもなく、意外と楽しいことがわかり翌日習ってみたいねと言う事になり母娘でテニススクールへ入会しに行きました。
初めは週1回だったんですが、家でもテニス話でもりあがり、習ったことを自分達でも練習してみようとレッスンのない日は、娘たちは学校から直接テニスコートへ行き、私はコートで準備をして待ち一緒にコーチに教えてもらったことを言いあいながら自主練をはじめました。
いつの間にか毎日することが当たり前になり、学校から直接テニスコートで自主練をするくらいテニスにどはまりしてしまいました。
試合に出るわけでもなく特に何か目指しているわけでもなくテニスの練習をする事にはまり、雨が降って自主練が出来ないと家の中で娘たちは素振りをしてしまい壁がラケットでこすれてしまっています。夜間 即日融資

購入したブルートゥースの折りたたみキードードを試してみました。

スマホでメールを、ローマ字打ちで打つのですが、
画面に出てくるキーボードが小さすぎて、よく間違いが多く
苦労していました。
たまたま寄ったパソコンショップでブルートゥースの折りたたみ
キーボードを見つけたので、購入してみました。
本当は、昨日の買ったすぐに使用したかったのですが、
充電式なので、まず、充電からはじめました。
昨日では、満タンにならなかったので、今日、いろいろ
試してみました。
設営書がラフに書きすぎで、意味がわからなかったので、
なかなかスマホと連動させる事ができませんでした。
よく読んでみると、Windowsとアンドロイドとマックでは
つなげる手段が違っていました。
そのつなげるところのページで、書いてくれれば良いのに
全然関係ないところに、書いてありました。
私の1時間を返してくれーと言いたいくらいでした。
スマホと連動させてみたら、ちゃんと入力した通りに
入力されていました。
飲食店なんかでドリンクバーで、スマホをこのキーボード
で入力するのが、楽しみです。

レジのバイトをしながら思ったこと。これって脱税?

ポイントカードについて、私は不思議に思うことがあります。
ポイントカードのある店でお買い物をすると、ポイントがたまりますよね。
そのポイントは、いずれ金券や値引き券として使うこともできるし、ポイントの分だけ会計からひくこともあります。
つまり、加算されるポイントの分は値引きと同等ですよね?
それなのに、ポイントカードにポイントをつけるお客さんの領収書を書くときも、ポイント分をひかない、その商品の値段をそのまま書きます。
また、全額ポイントで購入する時にも領収証を書きます。
でもこれって、脱税じゃないでしょうか?
金額がものすごく少ないから、別に気にしなくてもいいのでしょうか?
でも、お客さんの中には、鉄工所の社長さんで、明らかに子どものためのマンガを買っていって、ポイントをつけつつ領収書を要求したりする人もいます。
どこかの都知事みたいに、国民の税金を私用で使い込んでるわけではないけど、グレーゾーンですよね?
なぜ誰も気にしないの?