朝の連ドラにはまった私の朝は楽しみです。

私は10年ぶりくらいに朝の連ドラにはまってしまいました。朝の15分が楽しみで仕方ありません。昔は、島根が舞台のだんだんという連ドラを見て島根弁を覚えました。鳥取に嫁いだので島根の人?というくらいドラマのせりふを覚えました。それ以来のはまり方。朝から楽しみが増えました。だから、洗濯干しも茶碗洗いもかなり早く片づけるようになりました。律君やすずめちゃんがかわいいし、中村さんの正人君は、私の好みではないのに惹かれてしまうあの、空気感は?と感じながら見ています。子供らも主人も全然見向きもしませんが、私ははまっている、これってよくある家族だよね?と笑ってしまいます。
しかし、ストーリーも配役もいい!!滝籐さんや松雪さん、好きですし、谷原さんの優しいお父さん、似合っているよね?賢そうな子供いても違和感ないです。しかも佐藤健さん、高校生役、がんばっていました。これも違和感、そんなに感じなかったわ。もう30歳間近なのにね。今からもトヨエツや井川遥さんなど楽しみが一杯です。

クイズ番組、やはり似たようなものが多いのは芸能人のせい?

今でこそ、クイズ番組が好きな自分であるが昔はそうでもなかったのかもしれない。嫌、クイズ番組に答えられるほどの知識がなかったせいもあるだろう。
割とバラエティ豊かに見える番組も、最近のクイズ番組であればそれほど番組の差はないのだろう。
番組指定の難しいとされている問題が、やたら簡単に見えるのはどこか別の番組で見たとか、何回同じ問題を出してるんだと思う事の方が多いから…。
むしろ今やっているクイズ番組はどちらかと言えば雑学だらけと学校の易しい問題ばかりであり、正解を出したとしても試験では×をもらうような答えが多い。
それはバラエティ化して芸能人が活躍しているクイズ番組だからであろう。高学歴なのに、答えはひらがなで書いても良いとか3択のうち2回まちがってもいいなんて…まず
素人に出す問題だったらあり得ないな。東大王みたいなクイズのスペシャリストみたいのはいるけど、クイズに素人が出てくる場合が少なくなってしまったからバラエティ一色になったわけだ。ミュゼ 腕

ネイルで女子力アップ!厳しい環境の中でも女性らしさは忘れずに!

最近カラフルなネイルにハマっていて様々な色を買いそろえています。
きっかけは職場内の異動でした。
これまでは事務服を着てオフィス仕事をしていたのですが、いきなり作業服を着て働く現場事務所で働くことになったのです。
事務服の時はスカートにブラウス、どこから見ても女性とわかる恰好でしたので、ネイルをしなくても特に気にはなりませんでした。
けれど、作業服になってからは、どうしても女性としての意識が薄らいでしまう時があり、自分でも「このままだと女子力が下がってしまう…」という危機感が出てきたのです。
しかし、作業服で女性を意識するってなかなかできません。
そこで考えたのが、ネイルです。
ツメのオシャレなら自分の目にも留まってテンションが上がるし、男性と一緒に並んでいても女性だと分かってもらえます。
幸いにも、そういったオシャレ関連に関してはゆるい会社なので、これ幸いとネイルで色々と遊んでいます。
おそらく週に1度はネイルをチェンジしているのではないでしょうか。
作業服は会社の制服なので仕方がありません。
なので、これからもその中でできる精いっぱいのオシャレを工夫して楽しんでいきたいと思っています。http://thecw.co/tsudobarai.html

新ドラマ「民衆の敵」の放送開始がとても楽しみ!!

月9の新ドラマ「民衆の敵」の放送開始を、とても楽しみにしています。
篠原涼子さんの大ファンで、ドラマはいつもチェックしています。
意外にも、篠原涼子さんは月9主演は、初めてのこと。
なんだか、月9に何度も主演しているような印象でした。
今、何かとニュースで話題になっている政治のことを題材にしているので、興味を惹かれます。
篠原涼子さんの「おかしいことは、おかしい!!」というようなキャラクターが見れるかも?と思って、すごく期待しています。
一般の主婦が、いきなり市議会議員に立候補するという、なんだかありそうでなさそうな感じが、とても面白く感じます。
「それって、おかしくないですか??本当に一般市民のことを考えてますか??」というようなセリフが聞けるかも?と思っています。
そういったセリフが篠原涼子さんには、似合っていると思います。
「気持ちで頑張っていきます!!」というような主人公を演じている篠原涼子さんを、毎週見たいなと思います。

虫がもたらすスピリチュアルな現象にメッセージがあるようで不思議な毎日です。

先ほど、私がパソコン作業に夢中になり、ふと窓に目をやると蛾のような見たことのない生き物が網戸に止まっていてビックリしました。網戸越しに何かあると嫌なので、追い払うつもりはありませんでしたが窓を閉めました。しかし、飛んでいかず、ずっと網戸につかまっています。尻尾の部分が長くて、最初は気持ち悪いなと思い、蛾だと更に嫌だなと思い、なぜかスマホで検索。羽を広げていると蛾、羽が縦になっていると蝶と記載があったので、確認すると蝶でした!よく見ると、羽の色が茶色の小さな蝶でよく見かける蝶でした。「悪い奴じゃないじゃん」と一安心。でも、パソコンから少し目をやると、こちらを監視しているようで少し落ち着きません。尻尾から長く太いものが出ているので、卵を産むのでしょうか?網戸に卵?自分の人生の中で初めての光景に興味が湧いてきます。季節は、お盆過ぎになりますが、ここ最近、私の周囲では蝶がよく飛びます。黒アゲハをよく見かけ、都心に仕事に行った際に色鮮やかな蝶を見かけたりと、たくさんの蝶を見かけるようになりました。「虫に魂宿る」という言葉がありますが、蝶をよく見かけるということは、ご先祖様からのエールを受けているようで大変気分が良くなります。どうか、私に幸運が舞い下りますように、よろしくお願いしますと網戸の蝶にも念を送りました。かれこれ一時間以上、蝶は長い尻尾を出したまま止まっています。もし卵だったら、蝶になるまで窓を開けられないやという蝶に対する優しさが自分の中に生まれてきました。幸せの使いの蝶であることを切に願います。

幼稚園の友達と一緒にかるた取りをして遊びました

幼稚園で買ったかるたがあります。
幼稚園の友達親子3組が遊びに来てくれた時に、うちの子がかるたをやりたいと言っていました。
せっかくなので、みんなでかるたをやろうと言って、幼稚園のお友達でやりました。

友達のお母さんが読んでくれました。

かるた取り、初めての子もいたし、何回かやったことのある子もいました。
最初は3人で始めましたが、うちの子はもう何回かそのかるたで遊んでいたので詳しくて早かったです。

お友達で、いつもはお父さんやお母さんとやって勝たせてもらっている子がいて、思うようにいかなかったのか、カルタをぐちゃぐちゃにする子がいました。
悔しかったのでしょうね。
後で、ママ友が、ごめんね、我慢しないといけないことも出てくるから、いい経験だったと思うと言っていました。
小さいうちは、いろんな経験をしていろんな感情を味わってもらいたいなと思いました。

次に、うちの子がかるたを読んで友達が取ったりもしていました。
とっても楽しくかるた取りをすることができました。

春の兆しでポカポカ陽気。お外で草むしり。

こんにちは。
本日はとてもよく晴れて、本当に春の兆しがやってまいりました。

お昼過ぎにお庭に出て、草むしりに精を出しました。
冬の間はほとんど葉っぱがなかったのですが、ここ数日でぐんぐんと新しい葉が出てきたようです。
このままこの雑草を放っておくと、夏にはとんでもないことになります。

まだまだ小さいとバカにしていると、ぐんぐん育って、背丈ほどになるものもあります。
すずめがチュンチュンと土をつついていました。
可愛かったのでをパンくずをまくと集まって食べてくれましたよ。
新芽のマローの葉に何と!テントウムシがいました。
テントウムシは冬眠するようで少し暖かくなると活動するようです。
冬眠するなんて知らなかった。
ナナホシテントウが何匹もいたので嬉しくなっちゃいました。

今日はホカホカで、お庭もすっきりしたのでいい気持ち。
随分疲れたのでよく眠れそうです。
ついでにお台所もきれいにしようと思ったのですが、夕方になると冷えてきてそこまでは手が出せませんでした。
どんなことも少しずつだね。
ではまたね。全身脱毛 ミュゼ

お茶の一つとしてあるのが深蒸し茶になります

お茶というのは嗜好品としてかなりお勧めできます。本当に色々と種類があるのですが、その一つに深蒸し茶というのがあります。実はそんなに歴史が長いわけではないのですが、そこそこ普及しています。まず、特徴的なところとしては、苦味、渋みが少ない点です。蒸すことによって、そうなってくれるのでお子様にも飲みやすくなっている、といっても過言ではなく、例えば水出しタイプのお茶などによく用いられている生成方法になっています。パックの水出し用の茶葉はどうしても苦味が強く出てしまうことが多いので、そうした作り方をしているのです。歴史的にはまだ半世紀ちょっとくらいしかないわけですが、それでも十分に飲みやすいお茶として人気がありますから、これは注目する価値があるといえるでしょう。苦味が少ない、ということでお茶自体がそんなに好きではない人でも問題なく飲めることが多く、そうした意味でも活用しやすいタイプの茶葉といえるでしょう。

エホバの証人の活動:終わりの日に関する聖書預言を学ぶPart2

前回聖書巻末の書である黙字録に出てくる様々な幻の中の一つである、緋色の野獣と大娼婦について記載しました。国際連合が宗教組織を滅ぼす事を表す幻です。その後どうなるでしょうか?ハルマゲドンという言葉を聞いた事があるかもしれません。終わりをイメージしますが、これは全地球規模の戦いですが、イエスキリストと彼が率いる天の軍勢がサタンとその配下の悪霊と邪悪な世を滅ぼす戦いです。これを聞くと世は結局終わるのか?と思うかもしれませんが、黙字録の21章や22章を見るとハルマゲドン後の世界や状態が描写されています。病気もなく、死もなく、嘆き、悲しみももはやない、神の天幕が人と共にある、以前のものは過ぎ去った、私は全てのものを新しくする、などの表現を考えるなら、人類はハルマゲドンで、完全に滅ぼされるのではなく、生き残る人々がいる事を理解出来ます。神がイエスキリストと天軍を用いて滅ぼすのは、人間全体ではなく、邪悪な世、人々です。エホバを崇拝している人々は間違いなく生き残ります。この事が聖書に描写されています。ミュゼ ワキ 100円

球界の盟主と呼ばれ続けるが故の苦しみや重圧

プロ野球と言えば巨人と言われる程の人気球団である読売ジャイアンツですが、先日まで球団新記録となる13連敗という不名誉な記録を打ち立ててしまいました。オフシーズンに30億程の大量の資金を使い、日ハムから陽選手、横浜からは山口投手、ソフトバンクからは森福投手らを補強に成功しました。シーズン前の解説者予想でも圧倒的に優位な予想がされましたが、いざシーズン開幕となっても補強したメンバーが機能しないどころか、怪我で出遅れてしまい戦力にすらなりきれていないという始末でした。開幕当初はレギュラー選手である坂本選手や阿部選手らの活躍により、勝ちを重ねる事が出来ましたが、交流戦前から既存のレギュラー陣が働けなくなると連敗が始まってしまいました。今は連敗は止まりましたが、今一つ物足らない試合が続いています。球界の盟主である巨人は強くなければならない、その気持ちは分かりますが、先を見据えた育成が出来ない限り本当の強さは手に入らないように思います。勝利を追いかけるあまり補強にのみ注力を注ぎ過ぎて、既存のメンバーがその重圧から潰れてしまいそうに見えます。今一度考え直しチームを作り直してまたプロ野球を盛り上げていってもらいたいですね。ベルタ葉酸サプリ 取り扱い店舗